どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

風俗とチャットレディはいろんなメリットが違う

女性の副業と言えば、チャットレディ以外にもキャバクラやガールズバーや風俗などがありますが、稼ぎやすさや稼げる額はもちろんのこと、その他の利点などを比べてみましょう。

キャバクラやガールズバーなどの女性が稼げる筆頭の副業と、チャットレディは似ていますが、細かいところまで見てみると似て非なるものです。

チャットレディはバーチャル空間でできるキャバクラやガールズバーみたいなもので、店に行く必要もないですし、お酒を飲む必要もないので、精神的に楽にできるお仕事です。

チャットレディは他の水商売と比べて、デメリットがあまり見当たりませんが、たとえば知り合いなどがチャットにログインしてきて顔バレしてしまうなどの危険性があります。

ピンサロやファッションヘルスなどと比べてみても、チャットレディの方が圧倒的にメリットが多いといえます。ヘルスはセックスをしなければいけないという負担があります。

風俗や水商売などの高時給なお仕事と、チャットレディを比べてみると、結局どっちがお得なのでしょうか?それは間違いなくチャットレディだと思います。

チャットレディは女性が稼げる仕事として有名な風俗やキャバクラなどと同じくらいの収入を実現可能です♪しかもネットを介しておしゃべりするので、出勤などもする必要はありませんし、アルコールに弱い人でもやりやすいというメリットがあります♪

当ページでは、女性が稼ぎやすい職業であるチャットレディと、キャバクラで働くことと、どちらが総合的にメリットがあるのか比較検証していきたいと思います。

チャットレディのメリットデメリットを解説!

メリット1 セクハラされることがない

チャットレディの一番大きなメリットとして、チャットレディをやっている現役の女性にアンケートを採ってみると、男性と直接会う必要がないという答えが返ってきます。

男性客と物理的に会うことはないので、体を触られたりと言うこともありませんし、濃厚な接触をする必要もありません。アルコールを摂取する必要もありませんので、肉体的にも精神的にも女性としては楽にお仕事できますね♪

たまに、顔出しなしでやっている二のも関わらず顔を見せてとしつこくいってきたりする迷惑なお客さんがいますが、そういうときは、強制退場機能などを使えばいいので安全にお仕事できますね♪

メリット2 時給が高く設定されている

チャットレディの時給は圧倒的です。なんと平均時給が4000円にもなります。最高で7000円を超えるので、一回チャットレディの時給を味わったら、普通のバイトができなくなりますね♪

ライブチャットの報酬率や、通勤チャットレディか在宅チャットレディかによって変わりますが、毎月10万円以上稼いでいる人もたくさんいますし、中には100万円を切らずに何年も稼ぎ続けているチャットレディもいるくらいです。

常連さんがたくさんいたり、ヘビーユーザーがたくさんいたりする、人気のチャットレディは固定客だけで毎月100万円以上稼いだりしている人もいるので、ぜひそれくらいのレベルを目指しましょう!

メリット3 家の中で家から一歩も出ずにお金を稼げる

チャットレディは家でも外でもどこでも仕事出来るのがいいですね♪スマホ一台あれば部屋の中でも出先でもチャットでお金を稼ぐことができます♪

キャバクラや風俗などは、その店に物理的にいく必要がありますが、チャットレディなら稼働時間も、タイミングも自由自在で、すべて自分の意思で決定出来ます。早朝でも昼下がりでも夕方でも夜中でも仕事ができるのがいいですね。

メリット4 自分の空いた時間に働ける

チャットレディはスマホやパソコン一台あれば好きなところで好きなタイミングで働くことができます。

自分の自由に働く時間を決めることができるので、何の予定も入ってない休みの日や、何かが急にキャンセルになった隙間時間に効率的に稼ぐことができます。

ライブチャットを楽しんでいる男性客というのは、チャットレディと同じく、スマホ一台で日常の隙間時間に使っている人が多いので、たくさんお客さんが回遊しています。そんな回遊しているお客さんをつかまえることができれば、収入アップにつながりますね。

メリット5 容姿に関係なく採用される

キャバクラや風俗店などはそのお店の求めている女性のキャラクターみたいなのがあるので、すべての女性が採用というわけにはいきません。

チャットレディはデータ的に在籍すればいいだけなので、チャット運営者側にとって採用したら費用がかかるということもないので、ほぼ全員が受かります。

私自身もチャットサイトに応募するときは、右も左もわからない状態でしたが、すぐに登録完了して、働けるようになりましたし、落とされたなんていう話は聞いたこともありません。

チャットレディはその面接通過率の高さは去ることながらも、その即効性もすごいですね。普通に働こうと思ったら面接してから最低でも1週間後くらいからしかまともにはたけないと思いますが、チャットレディは即日お金を稼ぐことができます♪

メリット6 セクシーなスタイルなどいろんな売りがある

キャバクラや風俗などは容姿が必要ですが、チャットレディはそこまで気にする必要もありません。いろんなお客さんがいますし、タイプも人それぞれです。

おっぱいを見せても抵抗がない人は、顔出しなしでも稼ぎやすいアダルトチャットレデイがおすすめです。

そもそもライブチャットを利用している男性会員というのはキャバクラなどと比べて母数や絶対数がダントツに多いので、それだけ自分のことをすいてくれる男性がたくさんいます。

見た目に自信がない人でも、顔出しなしのアダルトでも、メールだけでも、お尻や足を売りにしたチャットレディでも、会話を磨いて楽しませることができるようになっても、いくらでも稼ぎ方のバリエーションがあります。

デメリット1 知り合いにバレる可能性がある

チャットレディのデメリットの一つに、自分チャットレディをやっていることが、家族や友人などに知られてしまうと言うことです。

ノンアダルトでチャットレディをやる場合は顔出しをしなければいけないチャットサイトもあるので、自分の待機状態が流れていることにより、もしあなたのことをしっている男性がそのライブチャットを使っていたら身バレしてしまう可能性もあります。

顔出しありでやっていても、髪型やメイクでいくらでもごまかすことができるので、顔バレ対策することもできます。

顔を見られて顔バレだけじゃなくて、住所や氏名や年齢などが漏れてしまうのではないかと思っている人もいると思いますが、大手の老舗サイトだったら厳重に管理されているので、まず漏れることはありませんので安心してください。中小の怪しいサイトに登録してしまったら漏れる可能性もなきにしもあらずです。

チャットレディをやっている女性自身が男性に自分からプライベートな情報を言わない限りは、チャットサイトからもれるということはないといっていいでしょう。

デメリット2 歩合制だからチャットしてくれないと報酬がない

チャットレディというのはフルコミッションになっているので、待機時間を何時間過ごしてもお客さんがメールなりテレビ電話なりをしてくれない限り、報酬がゼロ円です。

通勤チャットレディのチャットルームでも、在宅チャットレディの家でも、待機時間のみだったらいくらやっても報酬になりません。

チャットレディの平均的な時給は4000円くらいですが、これは待機時間を含めない時給なので、なるべく稼働できるような人気のチャットレディになる必要があります。

デメリット3 画面をスクリーンショットとられる可能性

チャットレディは待機時間だったり実際にチャットでおしゃべりしているときに、あなたを気に入って画像に残しておきたいとおもったお客さんがパソコンのキャプチャソフトを使ったり、スマホのスクリーンショットをつかってキャプチャする可能性もあります。

ライブチャットサイトはキャプチャ対策をいろいろしていますが、完全にキャプチャできないようにすることはできません。

ですが、キャプチャするような男性客は個人で楽しむ人がほとんどなので、ネットに流そうという悪意を持っている人はほぼいません。

風俗で働くメリットとは?

メリット1 収入が高い

風俗は女性のないとワークの中でもトップクラスに稼げます。ピンサロで1,2万円くらい、デリヘルで2,3万円くらい、ソープランドで4,5万円くらいの日給になります。

風俗は汚い男性の相手もしなければならず、精神的にも肉体的にもストレスがすごいので、その代償として高い給料が保証されている感じですね。

メリット2 好きなタイミングにシフトを入れられる

風俗は必ずお店に出勤する必要がありますが、コンビニなどの普通のアルバイトと比べると、ものすごい融通が利いた出勤シフトを組むことができます。

メリット3 現金でその日の稼ぎをもらえる

風俗はすべてといってもいいくらい、出勤したその日の帰りにその日に稼いだ報酬をもらうことができます。

デメリット1 接客をしなければならない

風俗というものはチャットレディみたいに強制ログアウト機能などがないので、不衛生な男性とか、失礼な男性にあたっても接客しなければならないという精神的負担があります。

衛生的に汚い男性だったり、見た目が生理的に受け付けないようなお客さんでも、お金をもらっているのでどうしても性的サービスを提供しなければならず、ストレスがかかってしまいますね。

デメリット2 病気をうつされるかもしれない

風俗でとくに気になるのは性病をうつされるかもしれないというリスクですね。性病はヘルペスだとかクラミジアだとか淋病だとかいろいろなものがあります。

風俗マニアの男性はいろいろな風俗を渡り歩いています。ソープランドでノースキンでやったり生中だしをやったりしているので、性病を持っている可能性があります。

デメリット3 アラサーやアラフォーは稼ぎにくい

風俗というのは肉体的な性的サービスなので、若い子がどうしても有利になってしまうことは否めません。30代40代でも稼げるのは人妻専用風俗みたいなところだけです。

デメリット4 知り合いなどにバレる可能性がある

自分が働いている風俗の店舗に知り合いの男性が来店して、接客なんてすることになったら、完全にあなたが風俗嬢をやっていると言うことが知れ渡ってしまいます。

チャトレと水商売どっちがメリットが多い?

時給が他のバイトよりも高い

チャットレディと風俗はものすごい高額な給料のバイトに入ります。コンビニやファミレスやショップ店員などとくらべると何倍もの高時給です。

風俗は相手をする人数に物理的に限りがありますが、チャットレディはそんなこともなく、無制限で青天井でパーティーチャットなどで収入を伸ばしていくことができます。

めちゃくちゃ売れている人気のチャットレディは時給換算すると2万円以上いっている人もいるくらいです。それくらいの時給の人は月収で2,300万円くらい稼いでいます。

人気のヘビーユーザーがたくさんいるチャットレディでない、ごく普通の女性がチャットレディをやっていても日給で平均的に1万円くらいは稼げるといわれています。

チャットレディは人気の、毎月数百万円稼ぐようなチャットレディなら、風俗嬢を超えるくらいの時給で稼ぐことができますが、風俗嬢とチャットレディを平均額で比べてみると、平均的には風俗の方が時給が高い計算になりますね。

チャトレと風俗嬢は似て非なるもので、似ているところもたくさんあります。まず、待機時間があり、待機時間はお金が発生していないので、女性の報酬にはなりません。

風俗もチャットレディも指名が入らない限り、ずっと待機時間になって、下手すると丸一日待機で終わってしまうなんてことになりかねませんね。

風俗の場合はその店舗に来店してくれる男性客しかターゲットにならないのですが、チャットサイトの場合は、たくさんのお客さんがいます。

隙間時間に働ける

チャットレディはライブチャットサイトが開いている24時間365日稼働することができます。

ソープランドやファッションヘルスやデリヘルなどは、そのお店の営業時間の範囲内で働く必要がありますが、他の一般的なバイトとくらべても自由に働けるスタイルになっています。

即金でもらえる

デリヘルやファッションヘルスなどは、その日のうちに現金で日払いでもらえますが、チャットレディは通勤チャットレディの場合は即金でもらうことができますが、在宅チャットレディの場合は、一日に稼いだ金額を支払いボタンを押すと、次の日に振り込んでもらえるというシステムが多いです。

ノルマや課題などがない

チャットレディも風俗も来客次第なので、ノルマなんてものをお店側が設定しても何の意味もありませんので、ノルマがあるお店などはありません。

チャットレディの方がメリットがある!

上記でチャットレディと風俗のいい点と悪い点をさまざまな視点から比較してきましたが、私的にはチャットレディが圧倒的にオススメです。

チャットレディをやる最大のメリットは風俗をやるときに比べて肉体的にも精神的にもストレスが少ないのがいい点ですね♪

チャットレディならバーチャル空間でお仕事できて、男性と接触どころか同じ空間にいる必要もないので、きれい好きな女性全般から人気が高くなっている副業です!

他に優れている点として、仕事の通勤時間や家事の合間や寝る前などの隙間時間にお仕事ができるという点です。

チャットレディはとんでもなく融通がききます。ライブチャットサイトというのは24時間やっているので、早朝だろうが深夜だろうが、夜勤が本業でやっている人でも隙間時間にやれます。

チャットレディはそもそものマーケットの規模が多いです。風俗などと比べて、店舗に行く必要もないので、気軽に楽しめる雰囲気が男性に受けています。

風俗店を利用して実際に性欲を満たそうとすると面倒でいかないという男性も多いと思いますが、ライブチャットならネット環境さえあればどこでもいつでも楽しめるので、ダントツで利用者が多いんです。

アラフォーくらいになると、熟女風俗店などで勤務したとしてもあまりお客さんが入らないかもしれませんが、ライブチャットなら、そもそもの利用者の母数が違うので、さまざまな趣味嗜好の男性がいて、いくらでもチャットして自分を必要としてくれるお客さんがいます。

ネットなら50代や60代の熟女としゃべりたいとか、アダルトなパフォーマンスをみてみたいという男性がいるので、それくらいの年齢になっても稼げるというのはすごいことですよね。

以上ここまでで、チャットレディと風俗嬢のいい点や悪い点をいっぱい紹介してきましたがどうでしたでしょうか?

大金を短期間に稼いで、すぐに終わらせたいという人は風俗がおすすめですが、コツコツマイペースに稼いでいきたいという人はチャットレディがおすすめです♪

チャットレディはアダルトありで、顔出しありが一番稼げますが、顔出しなしでアダルトもなしでも、普通のバイトよりは通勤などもしなくていいので、メリットが盛りだくさんだと思うので、ぜひ一度やってみてください♪